サバ(缶)カレー

サバカレーが流行っています。
食べましたが、これなら自宅でもできるかもってことで
例によってお手軽レシピ
サバの水煮缶を利用して、超簡単30分でサバカレー

こくまろカレーを使ってみました。

5皿分
  材料 カレールー  5皿分(辛口のほうが合うと思われます)
     サバ水煮缶   一缶
     たまねぎ  中 二個
     ジャガイモ・人参  希望で
     サラダ油    大匙1
     水      700cc

なべに油を入れ、いちょう切りにしたたまねぎを炒めます。
(乱切りでもみじん切りでも好みでOK)
 他の野菜も入れるなら一緒に炒めてもOKです。

同時に別のなべで水700ccを沸かしておくと時間が節約できます。

火が通ったらお湯(水)をいれ
沸騰したらサバ缶の中身を汁ごと入れ、カレーも割り入れます。
約15分煮込みとろみがついたら出来上がり。

注 あまり混ぜすぎるとサバが粉々になってしまいます。
ほどほどにww

ブログランキング ご協力ください。

本格的エビときのこのカレー(調理時間1時間)

2006-8-6 011.jpg
本格的なエビときのこのカレーです。
若干手抜き 市販のルーを使います。

食材はグ○コ 熟カレー 辛口(二段熟カレーを買ったつもりだったのだがカゴには熟カレーが入ってました)
小エビ 300g
たまねぎ 600g 大二個 中なら三個
セロリ 葉の部分のみ
きのこ ぶなピー ぶなシメジ エリンギ まいたけ えのき茸
サラダ油 適量
カレー粉 小匙1

2006-8-6 014.jpg
エビは殻をむき爪楊枝か竹串で背ワタを抜きます。

2006-8-6 019.jpg
たまねぎはいちょう切りに
セロリの葉の部分はみじん切りに
ぶなピー、ぶなシメジ、えのき茸はオガ粉のついている石突の部分を切り落とし手で適当な大きさにちぎっておきます。
まいたけはそのままてで細かくちぎってほぐしておきます。

2006-8-6 024.jpg
エリンギは薄くスライスしておきます

2006-8-6 018.jpg
フライパンにサラダ油をいれ、エビの殻を弱火で気長に炒めます
別なべにお湯1.2gを沸かします。
エビの殻がカリカリになったら殻だけ沸いたお湯にいれ

残った油でたまねぎを炒めます
焦がさないようにキツネ色になるまで気長に炒めます。

2006-8-6 021.jpg

お湯が再度沸騰して5分ほどたって、たまねぎもキツネ色になっていたら
エビの殻を引き上げ、その中にたまねぎを入れます。
セロリの葉のみじん切りも一緒に入れちゃいます。

きのこ類をバターまたはサラダ油で炒め、なべに移します。

15分ほど煮たらカレールーを加え、さらにかき混ぜながら10分煮ます。

その間にフライパンにサラダ油またはバター少々をいれ、カレー粉小匙1を振りかけた小エビを炒めます。

2006-8-6 022.jpg

赤くなって焼き色がついたらカレーなべの中に入れ、かき混ぜて出来上がり。
あまりエビを煮ると小さく硬くなってしまいます。
熱々をご飯にかけてお食べください。
2006-8-6 028.jpg

ブログランキングにご協力を

タイ風シーフードカレーなんちゃって( ̄□ ̄;)!!

正式に習ったわけではないのでまあそれ風にということで
買い求めやすい材料で作ってみます。
四人分材料
 にんにく         一かけ
 するめイカ(新鮮なもの) 一杯
 えび 中         八匹
 ホタテ          四個
 ココナッツミルク     一缶
 カレー粉       大匙二杯
 鷹のつめ         二本
 レモン汁       大匙一杯
 ニョクマムORナンプラOR薄口醤油 大匙一杯
 たまねぎ 大       二個
 マッシュルーム    一パック

フライパンに油を多い目に入れ、鷹のつめ、にんにくのスライスをいれ弱火で煮るように温めます。 
たまねぎを加えしんなりしたらスルメイカのワタをぶつ切りにして加えよく炒めます。
スミも入れるとブラックカレーになります。
火が通ったら、輪切りにしたスルメイカ、背ワタと殻をとったえび、ホタテ、マッシュルームをいれカレー粉を振り入れさらに炒めます。
ココナッツミルクを加えひと煮立ちしたらニョクマム(ナンプラまたは薄口醤油)とレモン汁を加え味を調えます。
これもとろみのないさらっとしたカレーです。

 ブログランキングにご協力を

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。